絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

引っ越し作業中につき、
記事内リンクがエラーになる場合があります

変えなくても変わるものもあるんだから、無理しなくてもいいと思う

 

春は、別れと出会いの季節。

 

・・・とか言われますよね。

 

確かに、

学校に通っていた時期は、そうだったかも知れない。

 

小学校・中学校・高校・大学と、

クラス替えや卒業や入学は、否応なしに訪れた。

 

交友関係も、それにつれて変わった。

 

でも社会に出ると、

そういう強制的な出会いや別れというのは、

しょっちゅう起こるものではなくなってくる。

(子供がいればまた違うかもだけど)

 

変えなきゃいけない。変えたほうがいい。

などと思いつつ、ついつい、

同じ環境に身を置き続けてしまったりする。

 

そして、

変えられない自分を不甲斐ないと責めたりする。

 

だけど・・・

 

どんなに永遠に続くように思えることも、

永遠には続かない。

 

永遠に続くことは、何もない。

 

変えたいんだけど変えられないなら、

どうしても行動を起こせないなら、

 

まだ「その時」ではないということなのかも知れない。

 

だから、

自分を責めたりせず、(責めても何も解決しない)

変えたいな、変わりたいな、どんな風に?

と自分と対話するぐらいにして、

 

心に無理をさせすぎず、

時を待ってもいいと思う。