絶対幸せになってやる。

とはいえ、無理に幸せになることもないw

記事内のリンク先へジャンプしてエラーになった場合は、
luxlocus.com の部分を、lux.hateblo.jp に変更して頂くと表示できます

成功した人うまくいった人と成功できない人との違いを考える

 

いくつもの成功方法(うまくいくやり方)があって、

 

少なくともその数は成功した(うまくいった)人達がいて、

その成功した人達の近くにさらに成功した(うまくいった)人達がいて、

 

そんな成功した人達のまわりに群がる

その他大勢の大勢の大勢の成功できない人達がいて。

 

その違いは何なんだろう?

 

 

って考えることが時々あるのですが・・・

 

 

色々と試行錯誤や紆余曲折して、

成功するまで(うまくいくまで)

やめなかった人・あきらめなかった人が、

成功した人、うまくいった人、

というのもあります。

 

が、

ある日「天からメッセージを受け取った」とかいうような

うまくいき方をしている人もいます。

臨死体験を経て、という人もいるし。

 

 

で、結局どうなのよ

っていうのは、考えたところで分からないわけです。

 

 

後者を「ずるいなー」と感じるのであれば、

「努力しないと成功しちゃだめ」って心の底で思ってるのかもだし。

 

でもそういう「思い込み」を持ったままでも、

成功する(うまくいく)ってこともあるし。

 

 

何がいつどこでどう転がるかなんて、

やっぱり、考えたところで分からないわけです。

 

だとしたら、

できることをやるしかないし、

 

それは、

 

自分をとことん肯定すること

 

なんじゃないかな~って思うのです。

 

そしてこれって、

誰にでも簡単にお金をかけずにできることです。

 

すごくない?

誰でもタダよ。

簡単だしさ。

 

え、簡単じゃない?

 

簡単じゃないって思ってる自分も、OKしてね!(≧∀≦)

 

頑張りきれない自分も、

あきらめがちな自分も、

うまくいってる人を妬んでしまう自分も、

どんな自分も、

まず肯定して、そんな自分もOKだとして。

 

そこから、それから、

次の一歩を考えましょうね~♪(´∀`)

 

 

自分をつい否定しちゃう自分も、肯定してねー!

 

Σ(゚д゚) エッ!? 自己否定する自分を肯定?!?!

 

でもそうなのよー

やってたら分かると思うよー

 

 

あ、

自分を肯定しまくることができた人が、

成功した人(うまくいった人)なのかもしれないね!